クラウドの導入支援とは

ヒラメキカンパニーは広島県府中市にある、ホームページ制作とクラウド導入支援を行っている会社です。クラウド導入支援は、クラウドサービスの導入初期設定から社内トレーニングの実施を基本サービスとして、ご要望に応じて導入後の業務効率化のお手伝いも行なっております。

導入支援を行っているクラウドサービス

  • GoogleのG Suite(ジースイート)※旧Google Apps
  • ChatWork社のチャットワーク
  • マネーフォワード社のMFクラウド請求書

クラウド導入支援の内容

初期に技術的な支援が必要になるツールはGoogleのG Suiteのみです。チャットワークやMFクラウドは初期にやっておいた方が良い設定などを行ないます。

  • 導入時の技術的な設定(Google G Suite)
  • 初期の基本設定
  • 導入後の社内トレーニング(管理者向け)
  • 導入後の社内トレーニング(利用者向け)
  • 導入後の業務効率化のコンサルティング
  • ヘルプ対応

G Suiteとは

仕事に必要なツールを1つのパッケージで利用できます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末からアクセスして作業できます。パッケージに含まれていて皆さまにも馴染みがあるものとしては下記のようなツールがあげられます。例えば、メールはOutlook、ストレージはDropbox、ビデオ会議はSkype、カレンダーはGoogleカレンダー、このように複数のサービスを利用(個人利用も含まれる)していたものが「G Suite」には全て含まれていて、なおかつ組織内で管理することが出来るようになります。

  • メール、カレンダー
  • ストレージ
  • 文書作成、表計算、プレゼン資料作成
  • メモ
  • 写真管理
  • ビデオ会議

チャットワークとは?

社内や社外とのコミュニケーションを円滑にするため、チャットツールを検討・導入する企業が増えてきています。中でもビジネスに特化したチャットツールとして、約167,000社(ChatWork社掲載情報:2018年4月時点)の企業が導入しているツールが「チャットワーク」です。チャットワークには、チャット機能の他にもタスク管理やファイル送信機能などが備わっていて、コミュニケーションだけでなく業務の効率化にもつながります。弊社のご相談いただくお客様の中には下記のようなことを課題とされているようです。

お客様からよくご相談いただく課題

  • 社内の連絡網として、LINE、Facebookメッセンジャーなど複数のツールがあり混乱する。
  • LINEでやろうと考えていたが、社員から拒否された(プライベート利用のため)
  • 個人ツールで社内外のやり取りをする事に対する危険性
  • 仕事とプライベートツールが一緒になり、ストレスを与えてしまっている

 チャットワークで統一することのメリット

  • 組織でアカウント管理できる(ビジネスプラン以上)
  • ビジネスとプライベートを分けれる
  • 既読がつかないので、コミュニケーションにストレスを与えない
  • 連絡のスピードアップ
  • グループ分けで案件ごとの管理が楽になる
  • コミュニケーションと情報共有が上手くいく

支援が必要なほどチャットワークの導入は難しいことなのか?

導入と利用開始すること自体は簡単に出来ます。インターネット上を検索すると情報も沢山ありますし、ヘルプ記事やサポートも充実していますので、利用に関してお困りになることはほとんどありません。それほど簡単で便利なツールです。では導入後に課題になるのはどんなことでしょうか?

  • 導入したけど定着しない
  • メッセージを読んでいるのかどうかわからない。
  • 上手く使えているかどうかわからない

このようなご相談を受けることがあります。チャットワーク利用に対する弊社の導入支援は、活用方法やグループ分けのコツなど、社内に定着して業務を効率的に行なっていくためのノウハウの提供や、実際に使いながらメリットを実感して頂くための社内研修、そしてチャットマナー術です。弊社にはChatWork社から公認を受けた「チャットワークエバンジェリスト」が在籍しておりますので、エバンジェリストが社内研修を担当いたします。